全身くまなくお手入れって難しい

モデルさんの綺麗なスナップ写真を見ると本当に驚かされます。「そんなところまで、そんなにきれいにしている人がいるの…」と。お仕事とはいえ、本当に凄い。今回、私が気になったのは実はヒップの写真なんですが。

今まで「おしり」で気になっていたこと言えば、「ちょっと持ち上がっていて格好がいい」とか、「わあ、小さい」とか、そういう、なんというか着衣で隠れた状態でした。パンツスタイルが映えるなあ…とか、そういうことに目が行っていたんですが。今回はその写真、水着なんだけど。もちろん形がいいとかキュッと上がってるとか言うのはあるんでしょうが、それより何より、お尻の肌が本当にきれいだったのでびっくりしました。「それ、どうやって?」と思わず尋ねたくなるほど。いわゆる「桃尻」と言うやつ。形だけじゃなくて、なめらかできれいなお肌も含めて、とてもきれいなおしりだったのでした。

一般人にとっては、おしりと言えばあまり普段気にしない場所の代表格な場所で、だった、隠してますもんね。

そんな感じだったので、「やっぱり体の手入れを怠らない人って、本当に怠らないんだなあ」と思ったのです。まぁ、モデルさんなんで、その部位が特にすばらしい人(部分モデルさん?この場合は「尻タレント」?)を連れてきてると思うんですが、それにしても…と思いました。もちろん、普段から気をつけてヒップアップするためのエクセサイズをしたりしてるんでしょうが、あのお肌はそれだけじゃ手に入りません。思わずまじまじと写真を見つめてしまいました。

自分のみを振り返って考えると、基本的にはお尻を気にするのは水着を着る時くらいで。しかもできれば自信のないそのあたりは隠してました。でも、よくよく考えてみれば、ただ隠し続けるだけでお手入れしてなかった。これは同じ女子としてまずいと思わせてくれる写真でした。

全身のお手入れに抜かりナシ。いつでも水着になれるボディを目指すなら、こんなお手入れがあるみたいです。保湿してうるつや肌を目指しつつ、出来てしまったシミやクスミもケアしてなめらか肌を目指すケアだそう。

参考サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です