効果を別の方法で

水素水は飲んで効果を実感するというイメージがありますが、飲まずに効果を得ることも可能になっています。
水素水をお風呂のお水に使用することで、肌から水素の効果を得ることが出来ます。水素水によって美肌効果も期待されています。
水素水の効果を発揮させるためには、お風呂に浸かっている時間が重要になります。
肌から吸収されるには、最低でも7分から15分ほどお風呂に浸かる必要があります。
ぬるめのお湯に設定し、ゆっくりと浸かるということが大事です。
普段よりもだるくなってしまうことがあるので、始め浸かる時間は短く設定するといいでしょう。

また人間だけでなく、ペットにも水素水が効果的であるということが言われています。
ペットに水素水を与えることで、人間と同様に活性水素の働きを抑える効果が得られることが分かってきています。
その効果により、ペットを様々な病気から守ることが出来るようになっています。
病気にならないことで、動物病院にいく頻度も少なくなり、病院費を抑えることが出来ます。
毛のツヤが良くなったり、ダイエット効果があったりと、様々なメリットがあります。
ペットを飼っている人は、一緒に水素水を摂るようにするといいでしょう。

水素水は、お風呂の水として使い美肌効果を高めることが出来ますが、顔のパックとして使用することも出来ます。
水素水を浸したコットンやパック用シートを顔に乗せますが、その上からラップをすると、保湿効果が高まります。
美肌効果を顔の肌で体感することが出来ます。くすみやクマといった悩みがある人は、水素水でパックを行ないましょう。

ページのトップへ戻る